無題

約6年ぶり。6年の間にいろんな事が起きた。良いことも、嫌なことも。小さな者から、大きな物まで。

相変わらず、感謝の表現が足りない。

ただ、ずっと一緒に居たい。

12/18 いよいよです!

12月18日(金)に、僕個人企画を開催します。

新保昭仁(from weather)Presents
Acoustic Live”泣き笑い Vol.1”

場所:新宿モーション
時間:open/18:30 start/19:00
チケット(ドリンク代500円別):前売り1,500円 当日2,000円

出演者:
大場隆裕(魁) 19:00-
松尾太一(HIBIKI) 19:35-
新保昭仁(weather) 20:10-
八木昌太郎&ヨシハラノリアキ(SIGH) 20:45-
三ヶ田圭三(あぶらすまし) 21:20-

僕は東京初の弾き語りです。
が、先輩方をお呼びして、胸を借りるつもりで楽しみます。
本気で、ぜひぜひ遊びに来てください。

やっと

ホームページ更新しました。といっても、取り急ぎ的な感じですが…。何はともあれ、情報が公開されないのはいけないと言うことで、今急いで作りました。最近は(weather的にですが)、myspaceが充実してきているので、そちらも是非。
6日日曜日は新宿ナインスパイスでライブです。テーブルと、3ndと、ダコタスピーカー、というすばらしいメンツですので、これまた是非是非。
それ以降のライブの詳細は決まり次第ホームページにアップします。必ず…

価値観が、

違うのは当たり前。だから、討論になる。相手の価値観を理解したいから。理解したくもなかったら、討論にすらなるわけもない。怒りとか、諦めとかじゃない。なんとかして、理解したい。そりゃもちろん、自分の考えを理解してもらいたいけど、自分自身が、その人のその言葉を理解できないように、その相手は、自分の事全てを理解しているわけではない。話したくなくなることだってある。でも、話さなかったら、顔や、態度で、想像するしか無くなる。何を思っているか、ってことをね。全く興味なかったら別だけど…。考え抜いて絞り出した言葉が、大半は嫌みな感じで、そんな自分が嫌だから、直感で言ってみる。が、それは恐ろしくもある。が、すっきりもする。自分はどうなりたいのか、どうありたいのか、あせっているのか、のんきなのか。

昨日、ソロレコーディングした。本ちゃんにしようと思ったけど、意外に疲れて、プリプロにした。自分にプリプロね。やっぱり一発録りはいいね。空気がいい。緊張感ある。間違いとかどうでも良くなる。これがバンドとなると、難しいんだよね。一人じゃないから。でも、それがうまくいったら、本当にいいものが出来るんだろうな。ってか、それを目指して、練習するのか。練習不足か。時間が欲しいなんて言ってる暇があったら、練習だな。

音と、言葉と。

先日、いわきでソロアコースティックライブをしてきました。前日の追い込み練習の時に言われた、兄貴と、夢人のアドバイスのおかげで、最高のライブが出来ました。最高の経験でした。何かまた、開けた気がしています。本当に、やって良かったと思っています。半ば無理矢理でしたが…。またいっそう、言葉と、音に、真剣に取り組んでいこうと思います。
生きていく楽しみがまた一つ増えた気がする。

死んでも直らない。

自分が変われば、と思ったけど、未だに何も変わらない。ってか、逆に、どんどん一人になっていく。やっぱり、自然の流れがいいのかな。無理矢理に、パワープレイで行けば、それにつられて変わっていくかなと思っていたけど。結局誰も間違ってはいなくて、合うか合わないか、合わせるか合わせたくないか、自分はそうしたいかしたくないか。なんだか吐き気がしてくる。どっか無意識で、誰かに頼っているのかもしれない。自分はやるだけやった、だから後の判断はお願いします、みたいな。もう、こう、抽象的に書くのが嫌になってくる。もっと、いろんなとこに行きたいのに。リセットしたい、今日この頃。

ありがとう。

なにはともあれ、この時に一緒にいてくれてありがとう。なんだかんだ言って、ロマンチストだから、いろんな意味で、超大事なんだよね。言わなきゃわかんないこともあるけど、言わなくてもわかって欲しいことの方が多いんだよね。

直感か、責任か。ワケわかんない。